Yoko Ono: Bell of Peace [Tokyo, Japan]

Fri 17 Oct 2008 - Events & Exhibitions

開学10周年記念国際展覧会 オノ・ヨーコ『BELL OF PEACE 平和の鐘』展 期間:2008年10月20日(月)~2009年1月25日(日) “Ring the Bell of Peace in your mind.” ~あなたの心の平和の鐘を鳴らしてください~ このたび学習院女子大学は、開学10周年記念国際展覧会として、2008年10月20日(月)から2009年1月25日(日)まで、オノ・ヨーコ『BELL OF PEACE 平和の鐘』展を開催いたします。  オノ・ヨーコ氏のアートは、絵画のように美術館で鑑賞する、という受け身のアートではありません。観客自身にその創造行為に参加することを促し、観客の心理に直接働きかけるところに特色があります。大学のさまざまな場所をつかうことでオノ・ヨーコ氏のアートに日常のなかで触れ、作家の提示するアートを自分自身の問題としてとらえてもらいたいと思っています。 世界には、多くの人々の絶え間ない努力にもかかわらず、戦争、殺戮、感染症、犯罪、環境破壊、差別などが蔓延し続けています。こうした状況に対しオノ・ヨーコ氏は一貫して世界の平和を唱えてきました。本展では、世界に向けてオノ・ヨーコ氏による平和のメッセージを送り出します。  オノ・ヨーコ『BELL OF PEACE 平和の鐘』展実行委員会は、学習院女子大学の学部生と大学院生の有志で構成されています。展覧会の準備はもちろん、広報活動、教育プログラム、講演会などの関連企画もすべて学生達によって行っています。この貴重な体験を通して私達は世界の平和について考え、また、多くの人々と平和のメッセージを共有します。若き日のオノ・ヨーコ氏のように、若く自由な感性を存分に生かしたメッセージを発信できる人材の育成が期待されます。学生がその企画運営に携わることは、本展覧会の大きな特徴であり、文化による交際交流に貢献する人材を育成することを大きな目的としている本学の10周年を記念するにふさわしい展覧会であると考えております。また、学外の一般の方にも広く鑑賞していただき、こうした学習院女子大学の教育方針についても理解を深めていただきたいと願うものです。  明日を担う若い感性が溢れる大学から平和のメッセージを発信すること、そしてオノ・ヨーコ氏が唱える「imagine peace」のもと世界が抱えるさまざまな問題を平和という観点から見つめなおし、多くの人々が「平和な世界を想像し願うこと」への働きかけを行うことの意義が期待されます。 2008年8月 オノ・ヨーコ『BELL OF PEACE 平和の鐘』展実行委員会 Bell of Peace blog here. カレンダー/一般公開日 会期:2008年10月20日(月)~2009年1月25日(日)    一般公開は毎週日曜日・祝日(ただし11/24・12/23・12/28・1/1・1/4を除く)のみとなります。 *会場への入場の際に、入り口でスタッフが「入場証シール」をお渡しした後のご案内になるのでご注意下さい。 交通のご案内 学習院女子大学 〒162-8650 東京都新宿区戸山3-20-1   ・東京メトロ副都心線「西早稲田」駅下車、徒歩1分 ・東京メトロ東西線「早稲田」駅下車、徒歩10分 ・JR山手線・西武新宿線「高田馬場」駅下車、徒歩15分 Bell Piece           BELL PIECE         Listen […]

TWITTER

INSTAGRAM

Instagram


IMAGINE PEACE © 2014 Yoko Ono

Empowered by REVL8

.

FACEBOOK